こんにちは  cotoの山川です。

たまには真剣に真面目に美容の話をしようかなと思い

キーボードを叩いています。

美容師経験が10年を超えてきて感じるのが

経験を積んで活かしている人と

ただ、体験して終わっている人の差が大きく分かれてくる

という事。

今回のお客様は何年振りかの縮毛矯正でサラサラに

とても気に入ってくれてその日の夜に

オイルを購入しに一日に二度も来店してくれました。

こういうのは10年以上美容師をやっていていても

心でガッツポーズが出るくらい嬉しいですね。

話は戻りますが経験をどれぐらい積んでいるか?

1万時間の法則

なんかもありますが

この考えもどのように1万時間過ごしているかで

成果は変わってくることが最近では言われていますよね?

そう!!

ただ長くやっているだけでは何の結果も残らないのです。

必死で考えて失敗してそれでも試してやり続ける。

メタルスライムみたいな敵がいたらなんて楽なんだろうか!

とも思うことがありますが

でも、そんなメタルスライムも倒すためには並大抵の努力が必要ですよね?

つまりはやっただけで満足してはいけないという事

今やっていることは何年も先に大きなツケとなって

自分に返ってきます。

なので、10年やってようが20年やってようが

考えてやっている1年2年の人に負けることもあるんだという事

美容とは少し話がそれましたが

美容師としてまだまだ成長していきたいと思う山川でした。